2人目病院の転院から臨月 もう無痛分娩はいやだ!

 

 

f:id:otkiitos:20200121151051p:plain

はじめに

2人目の妊娠が分かりうれしさと不安が半々に!

妊娠が分かり安定期前のお腹の激痛から

病院の転院まで

 

腹痛、激痛。。。

近くの産婦人科で最後に検診を受けてから2週間ほど経過したころに、

同僚と日暮里に布を買いに行きました。

6月下旬で、だいぶ暑い日でした。

買い物しに行くのに、楽しみにしており、

問屋街をたくさん歩きました。

買い物して楽しんで、帰りにお茶をしよーかと

電車で話していると、

急にお腹が痛み出しました。

始めは我慢できる痛みでしたが、徐々に動けないレベルの痛みに。

なんとか、最寄駅まで同僚が一緒に連れ添ってくれました。

 

その間も激痛は収まらず、冷や汗がでてくる。

これはただごとではない。

心臓がドクドクしました。

 

まだ、転院する病院の予約まで日もあったので、

今までの近くの病院に電話して、

来てもいいとのこと。

駅で同僚と別れて、タクシーで病院へ。

 

診察までにトイレへ。

めっちゃ快便!!!!笑

 

それから痛みは消えました!笑

 

診察してもらい、赤ちゃんは元気と言ってもらい一安心^^

 

先生いわく、こんな暑い日に、長時間外に妊婦が居るなんて危険!

と怒られてしまいました。

考えたら、水分もほぼ取らずに数時間買い物していました。

 

妊婦の皆さん!!

長時間の外出は休み休みに!

そして水分補給はしっかりと!

 

痛みが、あかちゃんのせいでなかったので

本当によかった。

振り返ると恥ずかしい限りですが、

当時はもう冷や汗ものです。

 

転院

腹痛事件から1週間後、1人目を産んだ病院へ転院。

はじめての受診をしました。

前回の担当医は、外来表に名前が無く、がっかり。

今回は男性の医師でした。

 

淡々としていましたが、丁寧で安心感がありました。

前回のことがあったので、今回の出産は無痛分娩にはしたくないとだけ

伝えておきました。

 

赤ちゃんは元気!

それだけでも安心ー^^

 

臨月

f:id:otkiitos:20200223225323p:plain

それから、臨月まで大きな問題なく成長してくれました。

ただ、頭とお腹まわりが大きいと話がありました。

36w4dですでに2700~2800g

骨盤に頭がはまってきてると聞き、少し早めに生まれるかなと期待。

予定日が年末のため、正月にかかるのを避けたい!!

 

 

破水?

健診予定日の前日の夜に、破水?尿漏れ?

とめどなく流れるからわからない。

前回は計画分娩だった為、破水も陣痛の始まりもわからない。

ただ、階段がびしょびしょ。

心配だったため、病院に電話をして、一応来てください。

もう生まれる?

入院の準備をして病院へ行きました。

 

結果、破水じゃありませんでした(-_-;)

あれはおしっこ?

うそでしょ?

本当にわかりません。笑

 

臨月を迎えるころになると、いつ陣痛がくるか?

破水するか?気が気ではありません。

 

おしっこなのか?

破水なのか?

迷ったら遠慮なくかかりつけ医に電話をしましょう!

病院にいって破水と分かればもうすぐ赤ちゃんに会えます。

 

もし、私のようにフライングでも破水でなかったと

安心して次のタイミングを待つことができます。

 

どっちかわからず不安で過ごすことは精神的にもよくありません。

そして、一番怖いのが、破水と気づかないことです。

破水後は感染症の危険性が高まります。もしもにつながらないためにも

迷ったら受診です!

 

 まとめ

1人目は妊娠中の転倒。2人目は妊娠中の腹痛に尿漏れ!笑

いろいろ体験させてもらいました(;´∀`)

 

2人目は無痛分娩でなく自然分娩を希望しました!

普通は、逆だと思います。

次回、2人目出産当日のことを書きます!

 

プライバシーポリシー