コロナにて2度目の保育園休園

 

f:id:otkiitos:20210829110620p:plain

はじめに

デルタ株が流行しはじめ、子供のコロナ感染も急速に増えています。

我が家もそのダメージを直でくらってます。。

はい、2度目の休園中です。

 

休園連絡

連絡はメールできました。園児1名がコロナに感染したため、園を休園します。

速やかなをお迎えをお願いしますとのことでした。

この日は、月曜日で、調子が悪かったわけではありませんが、

旦那が俺がみるから、子供達休ませていいよと言ってくれたので、

2人ともお休みさせてました。

旦那ナイスプレー!

お休みにしていたので、お迎えにいく必要はありません。

ただ、どのクラスで出たかなどの情報は教えてもらえず、

濃厚接触者の特定待ち。

コロナに感染した園児が登園したラストから2週間の休園になりました。

 

休園中誰が子供をみるか問題!

我が家は私が日中、旦那が夜の仕事のため、基本、いやすべて旦那が子供の面倒を見てくれています。

感謝しかありません。

夫婦共働きで、保育園が休園すると本当に危機的状況に追い込まれます。

どちらかが子供をみる必要があるため仕事は休まざるおえない。

休むと給与が減って生活も苦しくなる。

 

だからと言って、両親にお願いするにも、コロナの濃厚接触者かもしれない子供をお願いするにはリスクが高すぎる、

結果、夫婦で協力するしかない。

 

本当に厳しい状況です。

 

濃厚接触者の判定について

我が区では、休園の連絡が来てから、4日後でした、

コロナに感染した園児が陽性と診断されてから8日後。

1週間以上経過してからです。

 

そして、なんとうちの娘のクラスの園児だったらしく、

娘は濃厚接触者になりました。

 

ただ、熱や咳もなく普段と変わらない旨を伝えたら、様子観察。

特にPCR検査もしなくてよいとの判断。

そしてPCR検査をするのであれば自分で病院を探すということ。

不要不急の外出は控え、

公共交通機関の利用は禁止

 

家族の体調

 

1日2回の検温を実施、長女は36度台後半で平熱。咳もなし。

安心です。

他の家族も元気。

ただ、約2週間保育園が休園は本当に痛手。

 

仕事について

保育園が休園になった時点で会社には連絡済。

そして、PCR検査は求められなかったものの、簡易抗原検査は求められました。

キットは会社が用意してくれ、出勤前日の夜に実施。

20分ほどで行えました。

結果は陰性。

無事に仕事行けてます。

 

まとめ

今回は子供が濃厚接触者になりました。現在デルタ株が流行して、子供の感染も増えています。今回2回目の休園になりましたが、これが最後ではないと感じてます。

いつ、休園になるか分からないため準備しておくことが大切だと思います。

どんだけ、感染対策をしていてもかかることがあります。

心の準備をしておくことが必要ですね。。

 

 

プライバシーポリシー