2度目の緊急事態宣言。保育園の対応は?

 

はじめに

2度目の緊急事態宣言。何が変わるでしょうか?

仕事は?

保育園は?

生活は?

はじまって数日ですが、色々変化があります^^

 

世の中は?

まだ2日くらいですが、日中の人出はほとんど変わらない。高齢者もたくさん外にでてましたね。前回のように、不要不急の外出しないでと言われてもみな気持ちが緩んでますよね。不要不急なんてあいまいな言葉では制限されないでしょう。

ただ、夜8時以降は具体的に厳しく言われているのでかなり人出が減ったのでは?

 

保育園は?

1月9日より、お迎え方法が変わります。保護者の立ち入りが玄関までになります。今までは教室前、部屋の中には入れませんでしたが、さらに制限されます。

 

玄関には3家庭まで。それ以上は、玄関前で並んで待機です。今から、朝の混みあう時間は、かなり並ぶのでは?と不安にかられてます。もちろん、お迎え時も同様ですが、お迎えは少し並んでも帰るだけですもん、気持ちは楽ですね。

 

子供の着替えなども、出し入れしてましたが、渡すだけになるのは少し楽になるのかな?

感染対策を考えてくれる保育園に感謝です!

 

仕事は?

訪問リハビリなので、在宅ワークは不可。1回目の緊急事態宣言の時から、直行直帰スタイル。変わりません。

 

ただ、コロナは身近に迫ってきており、利用者様たちが濃厚接触者になることが増えてきています。実施にコロナになる人も少なからず出てくるでしょう。ここで、再度感染対策を徹底するのは必須です。

 

まとめ

2度目の緊急事態宣言。始まったばかりですが、緊張感には欠けるのを感じます。ただ、医療の現場、私の働く訪問リハビリでもコロナはもう間近です。いつ自分がコロナに感染しても、濃厚接触者になってもおかしくない!という心構えで普段から生活しておくことが重要だと感じます。

みなさんも、日々の生活を送るのも一苦労だと思いますが、油断せずにお過ごしください♬

プライバシーポリシー