【通信教育】2021年4月開講Z会幼児コース年中のおためし教材やってみた




 

はじめに

 



以前にもZ会の通信教育のおためし教材を取り寄せたことがあります。前回はこちらではなく、ポピーに決めました。

 

ot-kiitos.hatenablog.com

 

 

ot-kiitos.hatenablog.com

 

 

ot-kiitos.hatenablog.com

 

今ちょうど、来年度ポピーを継続するか迷っていたところ、おためし教材が届きました!再度検討してみます♪

Z会 幼児コース

 

Z会幼児コース年中おためし内容

今回はこちらから頼んでません。ちょうどどうしようか考えていたタイミングで来たので、本当にグッドタイミング。

 



f:id:otkiitos:20210130130110j:image

 

 

 

かんがえるちからワーク

 


f:id:otkiitos:20210130130200j:image

 

お試しで8問ありました。ひらがな、かず、生活、植物と幅広い問題。淡々と問題をやるのではなく、しっかり問題の内容を考えてじっくり解く問題が多い。長女はめんどくさがり。ちょっとわからないとすぐに飛ばしたり終わりにしてしまう。長女にとってはすこし忍耐な部分が多いかも。

 

ぺあぜっと


f:id:otkiitos:20210130130235j:image

 

今回の学習テーマは「さか」

「さか」の特性についての理解。自ら学びを広げていくプログラムになっている。

この内容は、こども1人ではできないため親子の時間を作るきっかけにもなる。ただ、毎回週末にできるかは親として不安。

ひらがなだいすきワーク


f:id:otkiitos:20210130021744j:image


f:id:otkiitos:20210130021804j:image

かんたんな線を引く練習から、ひらがなの書き方を書くものまで。長女は、自己流で、線の番号が①②と記載ありますが、それは無視!!「こっちからだよ」と修正を促しても無視。書き順だけでなく書く方向も。。。無理やり促してもいやになってしまうからあまり無理強いさせてません。

 

まとめ

今やっているポピーに比べると少し難しく、考える力を問われてるZ会の通信教育。問題を早く解くよりも、思慮深く、ひとつのことをしっかりと考えられるようになるのは大切な力。深く考えられる力を早い段階から育てられるのは魅力的。来年度までもう少し時間があるので、今の月刊ポピーとも再度検討してみます。

 

 

プライバシーポリシー