【怒りすぎ】3歳児に言われる母

最近、長女によく言われる言葉。
『ママ、怒りすぎ』
『ママ、お顔怖い』
『ママ、笑って』

並べてみると、
私は、怒りすぎて、顔が怖いらしいです。

極めつけは、
『ママ、長女ちゃんにも笑って』
言われた時です。
はっ!としました。

次女には、優しくよく笑ってるようで。

長女に申し訳なくなりました。
そして、怒りについて考えてみました。




f:id:otkiitos:20200109112838j:plain


長女ばかり怒ってしまう理由

○3歳半を過ぎ、基本的には自分のことは大まかにできる。その為、できるのにやらない。グズグズしていることに、怒ってしまう。
⇒母:長女に期待してしまっている。
⇒長女:できるけど、まだ不十分。そして、できるけど、甘えたい。

○長女と次女が、同じことをしても長女を強く怒っている。
⇒母:長女なら、怒られている理由をわかると思い怒っている。
⇒長女:次女は、たいして怒られないことが不満。納得行かない!


挙げてみると、長女への申し訳なさが増しました。
長女が言う、『ママ怒りすぎ』

仰る通りです。

これは私自身、母の問題です。

なぜ、怒るのか。

考えると、完全に私の感情です。

私が思うように、長女が行動しない、やらないことに怒っているのです。

誰かに暴力したり、
社会ルールとしてやってはいけないことを
やった時はもちろん怒ります!

怒るのではなく、ちゃんとやってはいけない理由を伝えるというこが大切です。

分かっていても、なかなか難しい。


普段からそんな暴力したり、
ルールを破っているか?
そうではないです。

やはり、私の問題。


私自身の問題を解決するために

元々、私は感情的になりやすい性質です。

今すぐにできること。

○怒りそうになったら、まず深呼吸!!長女が原因なのか。私の問題か。ひと呼吸おくこと!!
これが1番すぐにできることです。


○長女が私が思うように、動かないのではなく、私が思うように事が進むように、私がもっと準備をする!そして、思うように、いかなくて当たり前!時間に余裕を!

例えば、保育園出るまでの準備であれば、長女は長女なりに自分のことをやっている。
間に合うように、もっと早く起こす。私が早めに朝ごはん準備する。


あと、我が家の場合ですが、
私が片付け苦手の為、机の上も散らかってます。朝起きて、すぐにおもちゃが目に入れば遊びたくなりますよね。

なので、まずは机を片付ける。
目から入る情報を減らすことで、気が散らずに、準備がスムーズになる。

子供の為のように書いてますが、結局片付けてない自分に対しての苛立ちが怒りの原因です。 

まとめ

今回長女に、言われた言葉。
本当に的を得ていて、反省です。
怒るのとしつけは違うと再認識。
そして、私のはただの苛立ち、子供に対して八つ当たりのような感じだったのだお思います。。。

振り返るきっかけをくれた、長女に感謝♡

子育て、初心者。
学ばせていただき、感謝。
ママ、頑張ります。

プライバシーポリシー