大学時代の恩師に会いました

 

 

f:id:otkiitos:20191126145132j:plain

 

こんにちは。

みなさんには、恩師はいらっしゃいますでしょうか?

 

私には大学時代の恩師が2人います。

その一人の先生と先週末に会いました。

卒業してかなり経っていたので会ったのは何年ぶり?

5年?10年?

 

先生の還暦のお祝いで集まりました。

同級生とも会えたので、プチ同窓会ですね。

 

先生との出会いは大学入試の高校3年生の時です。

 

私は本当に頭が悪く、

なんと同じ大学の入試試験を3回受けています。

諦めだけは悪いです。笑

 

入試試験では、筆記の他面接試験もありました。

その面接試験で3回とも恩師の先生が居たのです。

 

先生の第一印象は、お母さんのような優しいそうな人

 

実際、本当に優しかったです。

大学に入学した私たちの担任の先生でした。

 

私の入学した学科は作業療法士になるために学ぶ学科

保健医療学部作業療法学科に入学しました。

 

作業療法士になるためには、

実習が必須です、

その実習はかなり年に数回ずつあり、

今思い出しても大変、つらかったと思うことばかりです。

 

その時に支えてくださったのが先生でした。

 

久しぶりに先生や同級生に会えて刺激になりました。

みんな、それぞれの職場家庭での頑張っていました。

 

何年も会っていなくても、

少し話せば学生の時のように戻れる

なんて居心地のいい仲間たちでしょうか。

 

先生から最後にお言葉を頂きました。

 

「同じ道を歩く修行する仲間だと思っている」

 

大先生に仲間と言われてうれしさと恐縮する思いで

いっぱいです、

 

恩師にそんな素敵な言葉を頂いたので

もっと学ばないと!

学びたい、

人の役に立ちたい

改めて思いました。

 

先生も30代のころ勉強に励んだと言ってました

 

勉強といっても作業療法士としてのものだけではないと

 

人生経験そのものが、作業療法士として役に立つ

子育てもそのひとつ

毎日の娘たちとの奮闘も私を成長させてくれると

感謝!!いつも怒ってばかりでごめんね、、、

 

 

次先生に会うときに恥ずかしくないように

まい進していきます!!

 

ただの決意になってしまいましたが、

一日一日がんばろう!

 

 

 

 

プライバシーポリシー